<< 3年後しだから 週末デリ >>

木曜ポワント

またビール飲んでから行ってしまった。



公演をはさんだため、久しぶりでした。人数が少なかったので、たくさん見てもらえてよかったのですが、酔いが回ってぼやぼやしてしまったので反省。もうしません…。

最近なんだか膝伸びないな~って思ってたら、それはつま先ばっかり気にしてたからだと発覚。かかと側を伸ばすように意識しないと膝が緩むのだそうです。

また私はX脚で膝が中に入るのですが、ポワントで5番に立つ時に、前後のかかとがくっつきにくい(バレエシューズのときはくっつく)のです。
こういう脚の持ち主は、バレエシューズのときより、もっともっとターンナウトしなくちゃ駄目なんだって。

※でもダンマガ最新号で水香さんの写真見たところ、正面からはきっちりクロスされてましたが、横から見たら前後の足首はくっついてませんでした。どういうこと?

まあ、とにかくもっと足の付け根から開くってことと内側の筋肉を使えばよいってことなのでしょう。

☆おまけ☆

仕事の空き時間に、近所の美術館へ「夏のきもの」展を観に。(今週末で終わりなのです。)

明治から戦前までの単衣のきものの展示で、公家、武家、町方、普段着と分かれています。

武家はきりりと控えめな色使いと小ぶりな文様。いわばマニッシュでクールビューティ。
公家はあくまでも女らしく、白地に桜・菊・桐の折枝のを華やかにとりまぜて刺してあってエレガント。(ケイタの刺繍によくある感じ。)

それにしてもきものの解説の言葉って、もはや私たちの語彙にはないものばかり。色の名前にしても模様にしても。言葉の響きの美しさにも感じ入りました。

夏のきものって究極のおしゃれですよね。実家にいつか着てみたい夏のきものがあります。

黒地の絽に白く花のシルエットが描かれたもの。

来年あたりそろそろイケルかしら…?
[PR]
by solferino | 2006-09-22 10:25 | レッスン
<< 3年後しだから 週末デリ >>