<< 「チェコ映画とアニメーションの... 小豆を煮てみました (マクロビふう) >>

送別会@シンフォニー号

f0231256_14441814.jpgこの春退職される方の送別会を、東京湾のクルージングレストラン、シンフォニー号で行いました。






東京に住んでいてもなかなか縁のないディナークルーズ。まぁ普通は水上バスどまりですよね。

今回先輩の知人の方がシンフォニーにお勤めということもあって便宜を図っていただいたため、10数人のグループなのに専用デッキつきの個室ファンタジーでのイベントです!!

お部屋もとってもきれい。7時に出航し、東京湾をぐるりと回って、夜景と美味しいフレンチを楽しみつつ、最後にはディズニーランドの花火まで観られる2時間半のクルージング。
サイコーのシチュエーションにみんなテンション上がりまくりでした。デッキではしゃいでも専用なので恥ずかしくない!

ウチの職場は定年後の再雇用があっても最長70歳までなのですが、今回の主役お二方もこのお年。とてもお元気で、技能も技術も持ったすばらしい方々です。

楽しく温かく、とても良い会で送ることが出来たのですが、一抹の寂しさもあります。


こんな風に父のことも送ってくれた人たちがいたのかな~と思うにつけ、悲しくなってしまったのでした。

春は別れの季節でもありますね。旅立つ人には心からお幸せに…と願います。
[PR]
by solferino | 2007-03-21 22:55 | お出かけ記(バレエ以外)
<< 「チェコ映画とアニメーションの... 小豆を煮てみました (マクロビふう) >>