<< 2月第2火曜 持ち寄りごはん会 >>

新婚家庭訪問♪

f0231256_1813273.jpg午前中もう一品作って、行ってきました。まずはロブスト(こんな時だけ使うイタリア製の焼き網)で、パプリカをロースト。皮が真っ黒になるまで焼く焼く。
クッキングペーパーで皮をむいたらオリーブオイルでマリネしておき、その状態で持参。現地でアンチョビをトッピングします。






持ち寄りご飯会のメインは、上司の持ってきてくれた宮崎の黒豚のお鍋。おだしも一緒に用意して下さっていて、ごまの効いた甘めのお味噌味でした。美味しかった。そのお味噌、少しお裾わけしてもらって持ち帰りました。

料理上手の後輩は手作りロールキャベツを。ひき肉の中心部分に、ミートローフのようにゆで卵が入った力作。トマトソースベースで、満足感はありつつもあっさりと美味しい。

私の鶏のステーキは食べなかったので?ですが、やはりグリル系はその場で焼いたほうがよかった気がする。ごま酢和えはやはり女性陣に好評でした。
パプリカはまあまあだったかな。車の人がいたので、みんなが飲めなくて残念でした~。

f0231256_18143515.jpgそして、最後にスイーツ同好会(有志)による「苺のケーキ」登場。スポンジの間に苺のジュレが挟んであり、外側は苺入りの生クリームでデコレートしてある、こちらも力作。全員別腹で完食いたしました。


f0231256_1815796.jpg夕方帰ってからガトーショコラクラシックを焼きました。しばらく前のクロワッサン掲載のレシピを参照しています。別立てのバタースポンジの作り方ですが、焼き上がりは思ったより軽い。外はふわふわ・さっくり、中心部はわりとヘビーな感じです。(外が軽く仕上がるのはヘルシオの特徴かと思う。)


それにしても、先週作ったのとは雲泥の差。分量の差はほとんどないのに。ただ先週は普通のチョコレート(リンツとコートドールだったか?)を使い、焼くときに少し蒸らしを加えただけ。(長尾さんのレシピ本です)

そうしたら、今偶然にもNHKでチョコレートの番組をやっていて、ジャン・ポール・エヴァン氏がヴァローナのチョコを使っているのを見ましたが、やはり材料によってこれだけ味が左右されるのね~。おそるべしヴァローナ。もう他のは使えませんね。

あ、そうそう。オーボンビュータンのチョコレートはトレトレボン!でした。むしろ感動! どれも外れなし。

ものすごく尾山台の本店(サロンドテ併設)に行きたくなりました。平日でも夕方にはケーキはほとんど売り切れだそうなので、春休みになったら行こうと思います!
[PR]
by solferino | 2007-02-12 23:19 | 日々のこと
<< 2月第2火曜 持ち寄りごはん会 >>