<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春休み

1年ぶりに帰国した妹家族と会うために帰省していた。

甥っ子二人、小さなほうは怪獣化していて、大きいほうは大分と大人っぽくなってきたような。

「スポーツ」が彼らの興味と時間の大半を占めていて、男兄弟がいない私にはとても新鮮。

More
[PR]
by solferino | 2014-03-31 23:07 | 日々のこと | Comments(0)

ひとくぎり

今年度もひとくぎりついた。
f0231256_10150939.jpg
一年一年、ハード面では同じようではあっても、ソフト面では全く異なり、いつも予想がつかないこの仕事、変化を楽しめるうちはやっていけるかなと。

こちらの精神面と体力面でのコンディション調整が今後はもっと重要になっていくだろう。



More
[PR]
by solferino | 2014-03-21 10:31 | 日々のこと | Comments(0)

ぼん

また今年も追い込みでチュチュづくり。
またぞろ2年越し。




More
[PR]
by solferino | 2014-03-13 20:27 | tutu | Comments(2)

梅見と甘味

チョコレートのお返しだといって、3月14日近くには必ずどこかに連れ出してくれる。

何がいいかと聞かれて考えていたら、向こうから茗荷谷のチョコレートは?と提案されて、ああ、それだ!と。
梅を見に行きたかったからちょうど良かった。

f0231256_20183367.jpg夕方の小石川植物園。

梅園は満開だったけれど、まだ彩りは少なく、人もまばら。
でも日が長くなった。



f0231256_20182035.jpg枝垂れているのも。



f0231256_20173816.jpg 
紅梅。

どれも風流な名前がついている。



f0231256_20185057.jpg 
ほかに咲いているのは山茶花。

こんなに大きいのは初めて見た。
水面に映っていて綺麗。


                                                        f0231256_20241907.jpg 巨木が空に伸びているのを見ると落ち着く。




f0231256_2032667.jpg最後にデカダンス・デュ・ショコラでアウトレット的な割れチョコレートを。

ハニカム模様が愛らしい。










3・11の時にはどこもやっていなかったことを思い出した。



[PR]
by solferino | 2014-03-09 20:26 | 日々のこと | Comments(4)

butter case

駆け込み需要、かもしれないけれど、いつか欲しいと思っていたので買った。
f0231256_11030954.jpg
山桜の無垢材をくりぬき、くるみ油をすり込んで仕上げたというバターケース。
山桜は反りや狂いが少なく、頻繁に冷蔵庫から出し入れするバターケースに適しているらしい。


全判、半切、四つ切の3種があるのだが、トーストに塗りやすいカタチと思って選んだのは半切。

200gのバターを縦半分に切った形がちょうど収まる。
切り分けた残りは密閉して冷凍保存する。

表面が乾燥してきたらグレープシードオイルなどの香りの弱い植物油を塗りこめばいいらしい。

底面に密着していないとカットするときに動いてやりにくいのだけれど、そのうち慣れそう。
乗せた後、少し圧をかけておくといいのかも。

時が経って色が落ち着いていくのが楽しみ。




scopeさんのテキストと写真にいつも購買意欲がそそられる→ 






[PR]
by solferino | 2014-03-09 11:07 | 日々のこと | Comments(2)

いつか来る日

先週のこと、ご近所レッスンのスタジオでいつもの先生が体調不良で代講だった。

そういうことはないわけじゃないし、新しい先生に習うことは割と好きなのでそれほど気に留めなかったけれど。





More
[PR]
by solferino | 2014-03-09 00:19 | 日々のこと | Comments(0)

締切いろいろ

年度末につき、締め切りがいろいろ立て込んでいる。

仕事の上でも一区切りなので慌ただしいのだけれど、今年はもう一つ大物を抱えていた。

More
[PR]
by solferino | 2014-03-01 10:01 | ものづくり | Comments(0)