カテゴリ:お出かけ記(バレエ以外)( 101 )

平日休み満喫

急にお休みをもらえたので、年末のせわしさにぎりぎり追いつかれながらもあちこち出かけてきた。

まずはル・シネマで見逃していたオーレリ・デュポンのマノンを。
大画面で見られるのは嬉しい。

実のところオーレリは好きなダンサーではないのだが、それでもこの作品での美しさは格別。
脇を固めるダンサーたちも素晴らしかった。

特にアリス・ルナヴァンとステファン・ビュリョンが良かったが、二人とも来春の来日公演には来ないみたい。残念。

アデュー公演のプログラムを自身で選べるのはダンサー冥利に尽きるなあ、と先日の長田さんのシンデレラはどうだったのだろうと思いを馳せる。

そして衣裳のrealizationが素晴らしい。もちろんニコラス・ジョージアディスのデザインも良いのだけれど、素材と色が絶対に日本では無理だろうなという出来栄え。
でも能や歌舞伎の衣装を向こうでは作れないんだろうから、と自分をなだめてみる。
f0231256_22165984.jpg
https://youtu.be/d7GJ2de8RE4

  • マノン:オーレリ・デュポン
  • デ・グリュー:ロベルト・ボッレ
  • レスコー:ステファン・ビュリョン
  • ムッシューGM:バンジャマン・ペッシュ
  • レスコーの情婦:アリス・ルナヴァン
  • 看守:カール・パケット
  • マダム:ヴィヴィアン・デクチュール
  • パリ・オペラ座バレエ団
  • 振付:ケネス・マクミラン
  • 作曲:ジュール・マスネ
  • 指揮:マーティン・イエーツ


    そのあと、ついでに、くらいでmarimekko展へ。

    初期のデザイナーのひとりヴォッコ・ヌエメスニエミが、洋服の構造をほとんど知らず、西洋服装の知識を全く持たずデザインしていたとインタビューで答えている映像があった。

    直線的でダーツがなく(実際は脇から胸のところに1本だけある)、体の線をあらわにせず、テキスタイルの柄を壊さないことを優先させていたという。

    当時としては革新的だったというが、子供が描くような簡単なカタチに思えるのは、直線裁ちの服装になじみの深い日本人だからかな?

    ウニッコなどマリメッコと聞いて思い浮かぶ代表的なテキスタイルデザインを手がけたマイヤ・イソラのオリジナル図案デザインがあったのだが、タイトルがKIMALAINEN:キマライネン(=フィンランド語でマルハナバチのこと)だったのが嬉しかった。

    実はいろんなところで使っている名前なので。

    ハチそのものは見せず、受粉する花々が大胆な黒いラインと鮮やかな色使いで描かれている。

  • f0231256_22385357.jpg




    明るい色使いと楽しい雰囲気の展示だった。





    More
    [PR]
    by solferino | 2016-12-20 22:53 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    SAINT LAURENT

    ベルトラン・ボネロ監督のサンローランを観てきました。

    “イヴ” がついているほうのジャリル・レスペール監督作品(イヴ・サンローラン財団初公認)は未見なので、どちらがいいとは言えないのですが、
    ギャスパー・ウリエルのほうが似ているのでは?

    手脚が長く細長い体躯を居心地悪そうに傾け、ショーのフィナーレだというのに背中に回された手は片時も煙草を離さない。そしてゆがんだほほえみで拍手に応える。

    そんな影のあるサンローランをうまく演じていました。

    More
    [PR]
    by solferino | 2015-12-24 13:38 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    SW epi.7


    f0231256_18454414.jpg

    公開日翌日の深夜に近所のシネコンで観てきました。
    23:30からだというのにほぼ満席。そしてほぼ妙齢男性。(笑)




    More
    [PR]
    by solferino | 2015-12-20 23:59 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    コードネーム U.N.C.L.E

    近所のシネコンでレイトショー鑑賞。

    https://youtu.be/KrJy0HRivdY

    最近スパイ映画が多いですね。

    これはナポレオン・ソロという1960年代半ばにアメリカで放送されていたテレビシリーズのリメイク。
    生まれる前だし、名前だけなんとなく聞いたことがあるくらい。

    何の因果か、CIAのエージェントとKGB工作員が世界のために手を組むことになって大冒険、というストーリー。

    全然チェックしていなかったソロ役のヘンリー・カヴィルがものすごくかっこよくて、ストーリーはあまり覚えていませんが、面路白かったです。
    f0231256_17301693.jpg
    マンオブスティールも観なくては!
    ヘンリーはイギリス人なのにクラーク・ケントでCIAですか。アメリカ英語は練習したのだろうか?

    あと最近の写真を見ると、さらに大型&ひげもじゃ化していて注意が必要です。



    f0231256_17304414.jpg
    悪役のE・デビッキがゴージャスで素敵でした。ハイブランドのヴィンテージファッションが似合う。


    f0231256_17315592.jpg
    ヒロインの女の子はハスキーな声が印象的。
    シリーズ化されそうなのでこの3人でこれからも活躍しそうです。






    [PR]
    by solferino | 2015-11-22 23:59 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    ジュリアン・オピー展

    わたしは初めて聞いたアーティストだったのですが、ロイヤルバレエのステージデザインなども手がけていると知り、興味をもちました。

    f0231256_21203667.jpg

    f0231256_21203660.jpg


    作品も良かったけれど、普段はなじみのないオフィスに興味深々。

    真っ白のミーティングルームに美形の受付嬢とかね 笑。

    ネット証券の会社だそうですが、どこまでもスタイリッシュなオフィスでした。

    社長のプライベートコレクションなのかな?
    上場記念の盾なども飾ってあるのはご愛嬌。

    f0231256_21203707.jpg

    夜景を見下ろす素敵なバンケットルームでワインまでいただき、楽しく過ごせました。


    f0231256_21203701.jpg

    これ今スマートフォンの壁紙になってます。

    [PR]
    by solferino | 2015-11-07 23:59 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    kingsman

    コリン・ファースが好きなんですもの!



    More
    [PR]
    by solferino | 2015-09-20 22:03 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(2)

    森本美由紀展

    夏休みもいよいよ終わりです。

    8月最後の日曜は、もう秋が来てしまったの??というような肌寒い日でした。

    小雨霧雨のなか、訪れたのは…。




    f0231256_21541451.jpg


    More
    [PR]
    by solferino | 2015-08-30 22:16 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    ルーシー・リー展

    f0231256_22151623.jpg


    どうしても見たくて、先週は千葉まで行ってきました。会期は今週の日曜までです。

    とても良かったです。



    More
    [PR]
    by solferino | 2015-08-25 23:59 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    オスカー・ニーマイヤー展

    夏たけなわです。

    久しぶりに現代美術館へ。

    オスカー・ニーマイヤー展

    More
    [PR]
    by solferino | 2015-08-09 23:59 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)

    アドバンスト・スタイル

    今日はコチラに。



    More
    [PR]
    by solferino | 2015-08-05 21:53 | お出かけ記(バレエ以外) | Comments(0)